実家も掃除ロボットを使い始めます

こんばんは まいです。

一日いいお天気でしたね。
日差しがジリジリとしてました。
はぁ~これから暑くなっちゃうんですね。
私は暑いの苦手です。
すごく汗かきなので化粧も崩れるし
頭から湯気が出るのか(笑)
髪の毛もうねって来るし…

なんだか毎年猛暑って騒ぎますよね。
今年もそうなのかしらん。
たしかに私が子供の頃って
31とかそんな数字だったような気がする。
それが体温に近い数字が並ぶもんね…
温暖化の影響なのでしょうか…
どうか程よい暑さで許して下さいな。
エアコンも掃除しておかないとな…
フィルターいつやったんだっけ?

話は変わりますが
友達から掃除ロボットのことを聞きました。
さっそく我が家でもレンタルを
開始しましたよ。
こんなに便利なら
本当に早く始めれば良かったよ。
仕事から帰って来たら掃除機終わってる。
イライラしなくなりましたね。

帰ったらすぐに夕食準備したいのに
それより先にフローリングワイパーを
かけるのが定番でした。
そんなにすごい時間がかかるわけではないのですが
気持ちばかりが焦って
急いでフローリングワイパーを動かすので
ペットの毛は風圧で逃げるし
掃除したんだかしてないんだか
て状態でした。

それがないだけでもすごく楽になりました。
こんなに便利なので
旦那さんの実家にもおススメをしました。
もう母も家にいるので
掃除する時間はあるのですが
それでも遊びに忙しそうなので(笑)
少しでも時間が増えたらいいなと思い
話をしました。

話をするより見てもらう方が早い!
実家へ持って行き、様子を見てもらうと
えらく感動していまして
さっそくお申込みをしていました。

今まで2階へ掃除機を持って上がるのが
大変だったそうです。
言われてみればそうかもしれないですね。
掃除機の本体とノズルを持ち
階段を上がるって本当に危険な行為かも…
これなら片手で抱えて持って行けるから
安全ですよね。

私が見せたサイトはこちらです。
また更新します。
読んでくれてありがとうございました。

掃除ロボットがほしい!

こんにちは まいです。

ブログへお越しくださりありがとうございます。

私の住んでいる地域は雨模様です。
かなりしっかりと降っていて肌寒いですね。
昨日は暑かったので体調崩さないように
頑張っていきたいと思います。

今日は学校が休みなので
娘とネコとのんびり過ごしています。
雨だから洗濯物も大物は洗えないしね…
日常の衣類だけ洗濯をしました。

晴れていれば、衣替えもしないと
いけないのですが
今日はおさぼりします。
こんな日に掃除がしっかりできれば
いいのですが、雨っていうと
なんだか気分的にダラダラしてしまいます。

普段、わたしはフルタイムで働いていますので
休みの日ぐらいしか掃除ができません。
そんなに汚れてしまうってことは
ないのですがホコリはたまります。
ネコもいるので毛が抜けます。
特に冬毛から夏毛への生え変わり時に
すごいことになってしまいます。
いつも簡単にフローリングワイパーで
掃除はするのですが
すぐにホコリっぽくなってしまいます。

この間、友達と話していたら
その子の家は掃除ロボットを使っているとのこと。
その友達も私よりハードに働いています。
本当に寝る間も惜しんで働くシングルマザー。
一人で3人の子供を育てながら頑張っています。
掃除まで手が回らずに導入してみたらしいです。

掃除ロボットか~存在は知っているけど
高いじゃ~ん。掃除機にそこまで出せないよ。
って言ったら、「いいのがあるよ」とのこと。
聞いてみると、レンタルなんだけれど
2年使うと自分のものになるらしいです。
その前にお試しコースっていうのがあるから
それで使い勝手などをチェックできるらしい。
吸引力とか音とか
気になるから試せるのがいいです。
ほぉーーそんなのがあるんだね。

これがあれば、毎日私の仕事中に
部屋の掃除をしてもらえるってことだよね。
清潔も保てるし、帰宅してから焦って
フローリングワイパーをかける必要もない。
娘に「手伝ってよ!」なんて
イライラしなくてもいいんだよね。
ちょっといいかも。
娘に話したら大賛成だって。
そりゃそうだ。
私の八つ当たりがなくなるもんね。(笑)

旦那さんにも相談してみないとね~。
私が教えてもらったのはこちらです。

また更新します。
読んでくれてありがとうございました。

はじめまして

はじめまして まいです。

ブログへお越しくださりありがとうございます。

今日からブログをはじめました。
よろしくお願いいたします。

今回ははじめましてなので
自己紹介からいきたいと思います。

私は40代の主婦です。
主人と娘との3人暮らしです。
あっ!あとネコがいます。

2年前に今の家に越してきました。
主人の実家のすぐ近く
スープの冷めない距離ってやつかな。

義両親とは上手く関係を築けているので
大丈夫だとは思っているのですけどね…
私がそう思い込んでるだけだったりして(笑)

でもこれから娘が成長していくには
両親の助けがきっと必要になってきます。
今のうちから近くにいた方がいいよね。

娘は自閉症です。
ちょっと知的に遅れています。
最初にそれがわかった時にはショックでしたね。

こだわりが強いなというのは感じていました。
でも、それも個性なのかなと思っていたのですが
だんだん酷くなり、知的部分でも少し心配になり
相談したらそんな診断結果が出ました。

まぁ判明したからと言って
何かが変わるわけではありませんが
訓練次第でかなり向上出来るのではないか?
とのお話があり訓練に通っています。

小学校の時にはみんなと同じクラスに入りました。
クラスの子が助けてくれて
何とか乗り切ることが出来ました。
でも中学はどうするか?
と考えたときに先生から言われたんですね。

いつまでも親がいるわけではないから
しっかり訓練できる学校が良いのでは?
と言われました。
たしかにそうですよね。
娘が一人でも生きて行けるような教育を
受けさせていくことが
私たち親の仕事なのかな?
そう思い中学校は養護学校への入学を決めました。

最初は友達と離れるのは嫌だと
騒いだ娘でしたが
あっという間に馴染んでしまい
楽しく学校へ行っています。
やはり行かせて良かったような気がします。

その養護学校は以前住んでいたところからは
遠く通学が大変かなというのがあり
主人の両親が住んでいる地域にあったので
近くに引っ越しをしたんですね。

私が仕事で家にいない時には
主人の実家で見てくれています。
時には宿題も教えてもらっています。
今まで、一人で抱えてしまい
主人にもあまり言えずに涙したこともありましたが
さすが子育て経験者ですよね。
察してくれて助け船を出してくれています。

そんな両親にたすけられながら
これからも楽しんで娘の成長を見守っていきたい
そう思っています。

また更新します。
最後まで読んでくれてありがとうございました。